Leave No Trace Global Summit

Powering The Next 30 Years

1994年に設立したLNTが、30周年の節目として、世界初となるLNT世界会議を開催することとなりました。現在公式の国際ブランチが4カ国、LNTを導入している国が100カ国とも言われており、そのすべての国が対象となる歴史的なイベントに参加しませんか?LNTJでは、海外旅行や、海外でのカンファレンス参加が初めての方でも安心して参加できるように、JTBと連携し、カンファレンスツアーを企画しました。

 グローバルサミット(10月7-9日)

コンテンツ

グルーバルサミットでは3日間に渡り、約1時間からならなる25の教育セッションが計画されています。各国のLNTの動向、LNTに関する教材やカリキュラムの紹介、LNTに関する研究成果の発表など、LNTで実践する上で役に立つ情報が満載です。カンファレンスツアーでは、皆さんに一番役立ちそうなセッションを随時ひとつ選び、同時通訳する予定です。

ホテル

ホテルは、カンファレンス会場である、Embassy Suites by Hilton Boulder(4つ星ホテル)に滞在します。食事はすべてカンファレンス会場でとり、時にはおいしい食事とお酒を楽しみながら、スピーチを聞くのがアメリカのカンファレンススタイルです。会場から、ボルダーのダウンタウンにも徒歩圏内でカンファレンス以外にもショッピングなどを気軽に楽しめます。

エキジビター

アメリカのカンファレンスは多くの関連メーカーが出展するのも特徴の一つです。カンファレンス会場のパブリックスペースはさながら展示会場のようです。ワークショップの空き時間は、それぞれのブースをのぞくだけでも、喉から手が出るほど欲しくなるグッズばかり。LNTに関する日本では手に入らないようなグッズを見つけられることは間違いなしです。

ボルダー

開催地であるボルダーは、州都のデンバーから40kmほど北西にあり、ロッキー山脈の麓のコンパクトな街です。アメリカのアウトドアメーカーや、関連団体の本部が集まることでも有名です。ダウンタウンのメインストリートは終日歩行者天国で、露天が立ち並び、歩いているだけで楽しくなる通りです。一方、近くにはコロラド大学があり、アメリカの大学街の雰囲気を味わうこともできます。

 カンファレンスツアー(10月6-13日)

LNTJでは、JTBと連携し、出国から帰国までサポートするとともに、日本人だけのスペシャルエクスカーションを企画しています。ツアー参加者の方は、カンファレンスの申し込み、ホテルの予約、デンバー空港からの送迎などすべて旅行会社が手配します。現地の野外の専門家とのネットワーキングや、野外施設の訪問など、個人旅行では絶対に味わえないツアーコンテンツとなっています。

ツアーガイド
カンファレンス及びエクスカーションは、アメリカの野外を歩き尽くしたバクさんこと岡村泰斗さんがアテンドします。ボルダーの街やロッキーマウンテン国立公園にも詳しく、現地の野外教育の専門家との繋がりが深いため、アメリカの本物のディーブな野外を体験できます。

旅程
10月6日(土)1630成田発/1200デンバー着/1500ボルダーホテルチェックイン
10月7日(日)グローバルサミット参加
10月8日(月)グルーバルサミット参加
10月9日(火)グローバルサミット参加
10月10日(水)ロッキーマウンテン国立公園視察/エステスパークホテルチェックイン
10月11日(木)ロッキーマウンテンハイキング/トレイル整備体験/ロッキーYMCA視察
10月12日(金)730エステスパーク発/1130デンバー発
10月13日(土)1500成田着

ロッキーマウンテン国立公園

州都であるデンバーから北西約100km、カンファレンス会場となるボルダーから北60kmに位置するアメリカで4番目に大きい国立公園です。4000m級の山々が連なり、多くの野生動物に出会えるのが魅力です。ツアー1日目には、それらの山々の間を走るトレイルリッジロードで、全米の舗装道路では最高地点の3713mを体験したり、同じく全米最高地点にあるアルパインビジターセンターを訪れるなど、アメリカの国立公園のシステムを楽しみにならが体験します。

エステスパーク

滞在地となるエステスパークは、ロッキーマウンテン国立公園の玄関口となるとても可愛らしいリゾートタウンです。ホテルはドミトリーで、今回のツアーに参加したメンバーとともに、アメリカの食材で自炊する共同生活を計画しています。ダウンタウンには、観光地らしいお土産店が立ち並び、すべてのぞいてみたくなるほど魅力的です。メインストリートの横を流れる川沿いには遊歩道が整備され、朝の散歩に最高に気持ちのよい街です。

ザ・ロッキーズYMCA

エステスパークには、アメリカ最大規模となるYMCA of the Rockiesがあり、こちらもツアーのどこかで視察を計画しています。きっと日本キャンプ指導の先人たちもこのスケールのキャンプ場を見て、いつか日本にもと夢を描いたのでしょう。LNT指導者だけではなく、日本のキャンプ指導にもぜひ一度は体験してほしい本場の組織キャンプ場です。

トレイルボランティア

エステスパークには、全米の野外教育研究は殿堂入りとなったKarla HendershonさんとDeb Bialesckiさんが暮らしています。彼女たちは毎日ロッキーの自然を楽しむだけではなく、トレイル整備や外来種駆除のボランティア活動をしています。ツアー中にもし可能であれば、彼女たちのボランティア活動に参加できるチャンスを検討中です。もしうまくボランティア活動と機会が合わなくても、私たちのドミトリーを訪れてくれます。アメリカの野外のトップに立った方が、引退後をこのようなボランティア活動をするなんて、人生の勉強になりますね。

Follow me!